激務バレー

ママさんバレーチームが舞台の人妻モノ

 

羞恥心をなくすために主人公が仕掛けるアブノーマルな特訓や、48手を発想元としたセクハラ柔軟特訓など、熟女達の体を楽しむイベントが満載。

 

ヒロインが皆人妻だけに、彼女たちの夫から寝取るイベントなど、鬼畜な展開がより楽しめる。

 

主人公は、「伝説の優勝請負人」と異名をとるバレーボールの鬼コーチ。

 

しかし、セクハラ特訓や勝利のためなら手段を選ばない鬼畜さから、数々のチームを優勝に導くものの、バレーボール界から追放される。

 

ある日、主人公はとある村から、村のママさんバレーチームのコーチ就任の依頼が来る。

 

とある事情からバレーで近隣の村に勝ちたいと願う村長。

 

そして、彼に弱みを握られた3人の人妻達。

 

物語は一気に加速する。

 

大野茉希

村役場の職員が夫の新妻。
村長に騙され、不正に加担した夫からの頼みで、バレーボール部に入部。
夫にはひたむき。
活発で元気なお姉さん系。

 

御法川美香

浪費家で権力欲の強い人妻。
村長が金を出したクラブのママで、村長の前妻死去後、後妻となる。
バレーボールの選手としての経歴ありで、指導的立場にもいたか、結果が残せなかった。

 

三葉菜摘

美香のクラブで働いていた元ホステス。
美香とは先輩後輩の間柄、実力はあるが性格が災いして力が出せていない。
亡き夫の借金を返すため、美香から借金状態。